八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS なるか政権交代!民主党新代表・小沢一郎63歳最後の賭け

<<   作成日時 : 2006/04/09 18:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

画像前原後継を決める民主党の代表選挙が一昨日行われ、周知の通り前副代表の小沢一郎が元代表・菅直人を47票差の大差で破り第10代代表に就任した。“壊し屋”“剛腕”と呼ばれ、一度は自民党を政権から引き摺り下ろした男は何をやろうとしているのか。星回りから今後の民主党の行方も合わせて見てみよう。

1942年5月24日生まれの四緑木星。5月24日生まれの人はどんな分野のことにも一通り精通し、舌鋒鋭くことの本質をズバリ突く。意志が強く生まれついての闘士で弱者の味方をするがコミュニケーションスキルのなさから理解されず、いつも孤独に悩まされる傾向。ドリフターズ番組の音楽で一世を風靡した作曲家のたかしまあきひこ、俳優の哀川翔、女優の小林聡美、大英帝国を63年に亘って統治したヴィクトリア女王も同じ誕生日。


日大大学院に在学中、司法試験に挑戦。最終口頭試験を辞退して臨んだ1969年の総選挙で初当選を飾った。顔立ちが5歳で早世した田中角栄の長男に似ていたことから、角栄から特別の愛情を受けまさに順風満帆の政治家生活を送る。羽田孜を担いで竹下派を割り、新生党を率いて細川政権を誕生させた平成5年は清算の年。党首に就任した新進党での総選挙敗北〜党解体を経験した平成8〜9年はその後の人生を大きく決定づける年と物事が停滞して様々なトラブルに悩まされる年であった。平成10年から5年間は絶好調の運気。自由党が小党ながら選挙で善戦を重ね、政権にも参画するなど一定の影響力を保ったのはこの星回りに拠るところが大きい。


基本性格は心の内に他人の侵入を許さない聖域を持ち、精神性が高く本当は穏やかに暮らしたい芸術家タイプ。小選挙区制による二大政党制確立の世を見届けたら、スパッと身を退く決意を固めていたはずだ。自我と自意識が強く言葉が足りないので、真の友人を作るのは至難の業。姓名判断では強い意志を表す18が人格にあり、これが“小沢アレルギー”と呼ばれる人の好き嫌いの激しさの一因となっている。また、天格に最大凶数20があり、祖先には野心を成就できずこの世に恨みを遺した者がいる可能性が高い。健康を司る地格の15は最大吉数であり、心臓に爆弾を抱えながらも党首や要職の激務をこなせてきたのはこの格による吉意が大きい。


四柱推命では通変星に劫財の星があり、理性を曇らせて日常生活に破綻を起こしやすい。人の話を信じやすく、だれかに騙されては心の奥底で深く傷つくといった弱い一面も。内向的でクールなので、いつも一人醒めている。音霊『お』は“和合精神を養えば周囲から信望を得て発展する暗示”。坊ちゃん集団・民主党のリーダーとしては体育会系ではなく他人に隠していた“文化系”の顔を積極的に見せてゆくことが求められる。


来年はステップアップの年。参院選では自民党の総理を追い込むほどの好成績を収めるだろう。余勢をかって国民新党を吸収合併、自民の一部にも手を突っ込んでくる戦法に出る可能性が高い。再来年は総選挙の可能性がある。民主党単独政権は難しいが、自民の分裂を誘発させ再び政界再編の狼煙が上がるだろう。ただ、彼自身に“総理になりたい”という野心は少ない。再び自らが主導する政権が誕生する場面には、首班指名で菅直人や鳩山由紀夫を担ぐ可能性が高い。


1946年10月10日生まれの代表代行・菅直人とはうわべだけは抜群に上手くいく関係。今回の小沢推薦人に奥村展三、小沢鋭仁といった旧新党さきがけ出身者が名を連ねたように、菅には人を惹き付ける能力はあれど決定的に人望がない。かつて戸野本優子を愛人にしたことで、政治家以前に一人の男としての器も問われている。吉田茂や田中角栄の例を挙げるまでもなく、歴史を紐解くと一流の政治家は愛人もやはり一流であった。人間は、自分と同じレベルの人間としか本質的に引き合わない。もちろんこの国では不倫は罪なので、それを犯したならそれなりの罰が自分に跳ね返ってくる。菅が再三に亘る宰相奪取のチャンスを逃したのは、愛人のレベルもさることながら“小市民に一国の宰相は無理”とする国民の賢明で透徹した眼力と天の配剤が大きく作用していたということに注目したい。



己の下品な権力欲で動くのではなく、最後は国益のために真実の政治家としての姿を見せることができるか。



自分の名前を売るための踏み台にするのではなく、本当にこの党で国民のための政治をやるんだという熱い思いが胸にあるか。




民主党にいま問われているのは、「本当に変わることができるのか」という一点に尽きる。






本物の国士か、それともただの国賊か。政治家小沢一郎の最後の勇姿を見届けたい。



関連記事:

政(まつりごと)を担う者に問うーその心に故国の姿はあるか

体制選択を前にー“変質したリベラル”の危うさを日本人に問う

“天命の宰相”麻生太郎へ・来たる次元のための護国の政策を断行せよ

誰か国士を知らないかーいま、再び田中角栄を想う




小沢民主党は信用できるか
PHP研究所
高市 早苗

ユーザレビュー:
中々の鋭い洞察力小沢 ...
絶望以外に何かいい方 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
党の理念、政策を守ってさえくれれば、小沢代表を否定しない
   8日には民主党の新執行部が発表された。新たに代表代行に菅氏が就任したほかは、 ほぼ全員が留任することになった。  多少疑問を覚える部分もあるが<引責辞任をしたばかりの鳩山氏がまたすぐ幹事長に 就任したことなど>、鳩山氏は小沢代表作りの立役者であったし、今は国会の会期中 なので要職が交替してバタバタするのを避けたいという意図もあったのだろう。また 小沢氏はまだ党内の議員たちを十分に把握できていないという事情もあるのかも知れ ない。<個人的には前原氏に考えの近い松本氏が政調会長に... ...続きを見る
日本がアブナイ!
2006/04/09 19:41
妄想第二弾! 菅出馬は、渡部恒三の謀略か
菅直人は、そもそも今回の代表選に出るつもりはなかった。 小沢と話し合い、ここは小沢一郎でというつもりだった。 そうすれば、党内での力を温存できると考えた。 それを引っ張り出したのは、気のいいお爺さんを演じていた渡部恒三ではなかったか。 小沢、菅が争うことにより、党内の結束が乱れるのを恐れた鳩山が、一本化を目指して根回しをしたが、それを悉く壊したのが渡部恒三である。 代表選が始まるまでのテレビ出演の回数の多さをみれば、なんとなく異様なものを感じたひとは多いだろう。 「談合はいかん... ...続きを見る
南城悪口三昧
2006/04/09 23:11
今度千葉で行われる、「おケツ選挙」ってな、な〜に…?
衆議院千葉7区の補欠選挙は、4月11日に告示され、23日に投開票される。 補欠選挙とは、議員が辞職したり死亡したりしたときに、欠員になった議員を補充するために行われる選挙である。 衆議院または参議院で議席に空きが出た.... ...続きを見る
TIME SPIRALの、ねぇねぇ教えて...
2006/04/19 16:35
西洋占星術でみる小沢一郎議員の運勢
西洋 占星術 でみるロシア革命 みんなの夢を語れる能力 是非伏魔殿と戦っていただきたい ...続きを見る
ズイフー!!ブログ - 占い相談 教室 ...
2006/05/12 17:01
西洋占星術でみる太田和美議員の運勢
西洋 占星術 でみるアイドル 演説は人の度肝を抜く とっても甘えん坊? ...続きを見る
ズイフー!!ブログ - 占い相談 教室 ...
2006/05/14 17:21
eマーケット
こんにちは。なるか政権交代!民主党新代表・小沢一郎63歳最後の賭け 八田修一 ...を興味深く読ませていただきました。勉強になりました。 ...続きを見る
じぇむこむ
2006/06/21 22:17
こわし屋イッちゃんの民主党
 今週のTVタックルでたけしが「小沢民主党は、むかしの自民党になってしまうんじゃぁないか」と心配顔で言っていた。芸人風情が、本質をついた発言をするので、ドキッとさせられるのだが、わたしがむしろ心配するのは、ナンデモ反対の旧社会党のような状況がしばらくつづいて、いまの民社党の状態に落ちてしまうんじゃぁないかなって、 ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2006/06/23 18:01
渡部恒三 独占お茶のみ話
TBさせていただきます。今回、渡部恒三民主党最高顧問との独占お茶のみ話です。 ...続きを見る
現役雑誌記者による、ブログ日記!
2006/11/23 09:13
小沢一郎に総理の資格と資質があるのか?
「小沢一郎に総理の資格と資質があるのか?」について  一転して、こんどはシーファー駐日大使の要求をうけいれて面会に応じるという。いったい、最初の拒絶はなんだったというのだろうか。田中角栄とおなじ、内政だけしかわからない外交音痴をさらけ出している。 ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2007/08/05 03:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なるか政権交代!民主党新代表・小沢一郎63歳最後の賭け 八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる