八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 健康はすべての基本・・・自分の身体の弱い部分を知っておこう

<<   作成日時 : 2006/05/27 21:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像4月に入ってから、普通の仕事に大学での勉強、そして占術活動と多忙を極めていた。身体は強い方なので少々疲れていても大丈夫だろうと思っていたが、遂に今週ダウンしてしまった。やはり、人間には適度の休養が絶対に必要だ。普段健康な時は誰もが気にしないが、一日を無事に過ごせると言うことは非常にありがたいことである。長い間人の名前を診ていると、「その人の臓器のどこが弱いか」が見えてくる。姓名判断では、主に人格(姓の最後の画数と名の最初の画数の合計)と地格(名前を構成する漢字の画数の合計)で身体のウィークポイントを診断する。以下、分類ごとに“気をつけなければいけない臓器・病気”を挙げてみよう。


地格1系数・2系数(11、21、12、22など)・・・・呼吸器・冷え性・痔・腰痛・心の病
地格3系数・4系数(13、23、14、24など)・・・・脳溢血・高血圧・白内障・自閉症
地格5系数・6系数(15、16、25、26など)・・・・胃腸・腰痛・ノイローゼ・消化器
地格7系数・8系数(17、18、27、28など)・・・・肌荒れ、偏頭痛、肩こり、歯周病
地格9系数・0系数(19、20、29、30など)・・・・肥満・鼻炎・肝臓・中耳炎・生殖器・婦人病



※陰陽配列が大凶相型(偶数が奇数を、奇数が偶数を圧迫している名前)の場合


人格1系数・・・慢性的な腰痛・肩こり
人格2系数・・・癌
人格3系数・・・精神障害・統合失調症
人格4系数・・・胃腸・癌・膠原病
人格5系数・・・心臓病・肺癌
人格6系数・・・虫垂炎・肝不全・腎不全
人格7系数・・・胸部疾患・肺癌・心筋梗塞
人格8系数・・・精神障害・ノイローゼ・慢性的な便秘・下痢
人格9系数・・・手術を伴う大病・家族の誰かが常に何らかの病気を抱える
人格0系数・・・精神障害・失明・奇病・自殺




「病院に行ってもどこも悪くないと言われたのに、何故かいつも調子が悪い」


「人間ドックでは異常はなかったのに、すぐ後に大病を患った」


「病気のせいで、仕事が上手くいかない。もう自分は生きていてもしょうがない」



病気は、宿命転換を促す天からの指示である場合もある。


だが、文字や画数に込められた霊意、凶意によって人生が悪化してしまう場合も多い。


上に挙げた臓器や病気で、あなたに当てはまるものはないだろうか。



『病は気から』はフランスの劇作家・モリエールの最後の作品となった喜劇の傑作だが、数意や霊意に起因した病は喜劇ではなく、それは“避けることができたかもしれない悲劇”になってしまう。



自分の名前を良く観察しながら、心身ともに健康を維持してください。



関連記事:

姓名学の基本・“画数の正しい数え方”を頭に叩きこんで命名に臨もう

カネボウ元社長の蹉跌、総格0系数が悲劇の牙を剥いた!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
健康はすべての基本・・・自分の身体の弱い部分を知っておこう 八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる