八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 幸運を呼ぶ“人名に適した漢字”第4弾・強い名前があなたの人生を切り拓く!

<<   作成日時 : 2008/03/14 17:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 34 / トラックバック 1 / コメント 0

画像先月、久々に記した“人名に使った方が良い漢字”の第3弾が好評だったので、今月も続編をお送りしたい。その前に、前回紹介した『宏』の字に関連して、女優の広末涼子がデザイナーの岡沢高宏と離婚を発表した。『宏』の字を持つ者は『“家屋の広がり”を指す漢字で、博覧強記で知性の守備範囲が広く、ために早くから様々な分野で活躍する』意味があるが、これに「恋愛面ではやや波乱がある」といった暗示があることを付け加えたい。要は“才能がある=異性にモテる=既婚者は家庭に波乱が起きる”というケースが多いということだ。前回挙げた有名人の例を挙げると、荒俣宏、山寺宏一は離婚を経験、久米宏は愛人が自殺未遂、関口宏も愛人スキャンダルに見舞われている。付け加えれば、歌手の岩崎宏美も離婚経験者、杉並区の実力派区長・山田宏は女性区議との不倫が報道された。。仕事では成功を収め大きな名声を得ることができるが、それによって寄ってくる異性には注意した方が良いということをお伝えしたい。それでは、命名・改名に向いている良字をご紹介しよう。



郁・快・建・博・朗』



これらの字も、語源を辿るとやはり強力な吉意が秘められている素晴らしい漢字だ。『郁』の字は美盛、“美しいもの”を表す字。現在でも“馥郁たるさま”など、優雅で上品なイメージで使う。ホリプロスカウトキャラバンでグランプリ受賞後トップアイドルに、渡辺徹との結婚後は主婦タレントの代表的存在として活躍する榊原郁恵。“キムイク”の愛称で、TBS女子アナウンサーとして人気を誇った木村郁美。 Francfranc(フランフラン)で注目を集めるバルスの社長・高島郁夫、東京藝術大学の学長も務めた日本画壇の巨匠、平山郁夫、昭和から平成の過渡期に読売ジャイアンツで活躍した、野球の岡崎郁。


『快』の字は“心に余裕があって自由なこと”の意味。パワフルな活動で周囲を魅了する。その親しみやすいキャラクターで、俳優やレポーターとして活躍する阿藤快。一代で書籍・レコード・映画とエンタテイメント帝国を築き上げた、徳間書店の創業者・徳間康快。


『建』の字は「筆を手に持って立てた姿」を表す会意文字。自らが表舞台に立って成功し、裏方としても才能を発揮する。石原プロ製作のドラマ『西部警察』に出演し、うだつが上がらない二宮係長役で親しまれたベテラン俳優の庄司永建。Dragon Ashのリーダー・ボーカルとしてはもちろん、他アーティストへの楽曲提供や映画のプロデュースでも才能を発揮する、降谷建志。数々のミュージシャンをバックで支えてきた大物ベーシスト、吉田建。



『博』は論語に「我を博むるに文を以ってす」とある。“大いに通ずるなり”の意味で、四方八方に才能が広がる暗示。ベテラン俳優でありながら「100万円クイズハンター」の司会を長く務め、最近は「日本野鳥の会」の会長職や作庭活動でも評価の高い、柳生博。放送作家として、四半世紀以上に亘り数々のお笑い番組を世に送り出した詩村博史。民主党のホープとして、討論番組にひっぱりだこの政治家・原口一博。お笑いコンビ『Take2』のみならず、親しみやすい芸風と博学でピン活動も絶好調のタレント、東貴博。東は『貴』の字も前々回紹介した強力な吉字なので、将来は第二の関根勤のようなポジションに就きそう。バラドルとして大ブレイク後、本業の歌手業でも紅白歌合戦に出場するなど息の長い活躍を続けるタレントの森口博子。アイドルグループ「ribbon」のリーダーとしてデビュー後、演技派女優へと見事な転身を遂げた永作博美。この字を持つ者も、成功者が非常に多い。


『朗』の字は“透明な月光を表す”清らかな字。文字通り朗らかな性格で周囲の人間を魅了する。「お笑いマンガ道場」での鈴木義司との掛け合いで人気を集め、紫綬褒章も受章した大物漫画家の富永一朗。「朝まで生テレビ」の司会としてあまりにも有名なジャーナリスト、田原総一朗。弱冠25歳にして初代“竜王”の座を獲得した将棋界次世代のホープ・島朗。“ジャストミート”の口癖で人気爆発、日本テレビを経てフリーに転じるも縦横無尽の活躍を続けるアナウンサー、福澤朗・・・




それぞれ、不屈の闘志と弛まぬ努力で現在の地位を築いた方々である。



しかし、そこに“名前に込められた霊力”があったことも、また事実である。



その後の人生を左右する命名、改名の機会に際しては、ぜひ参考にして頂きたい。


※2016年4月28日(木)『八田靖彦と過ごすお話し会in冨田書店〜第七夜〜』開催!都内最高レベルの恋愛成就パワースポットでの食事会&対面鑑定ナイト。意中の異性との恋愛成就を願う方、強運を身につけたいと願う方はぜひご参加ください。↓

http://shuichihatta-kisekinouranai.at.webry.info/201603/article_2.html


関連記事:

人名に使ってはいけない漢字ファイナル・楽しい思い出に彩られる人生を送ろう

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
本の反骨 03142008
 マスコミ報道が毎日、どう選別基準をもってなされるのか、さまざまな切り口で大小まぜこぜに事実、事件が流される。いまなら通常国会での政党間の駆け引き、これも参議院で民主党など野党が過半数を制しているから、政局含みの激しい攻防戦になる。民主主義の醍醐味で、いかに自党の政治行動が正当か、政策が有効か、日曜日の政治討論番組でも、宣伝戦さながらに激しいやり取りがなされる。  白熱化するアメリカの大統領選、その予備選もそれ以上に白熱化し、スピーチライターが各州の事前の世論調査をもとに、支持率を上げる... ...続きを見る
つき指の読書日記
2008/03/14 18:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幸運を呼ぶ“人名に適した漢字”第4弾・強い名前があなたの人生を切り拓く! 八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる