八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 奇跡を呼ぶおまじない第4弾・あなたを“優しい人格”に変える真言とは?

<<   作成日時 : 2008/05/11 15:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

画像昨夜は歌手のさだまさし氏がNHKで、講堂の裏にあるホテル『リーガロイヤル早稲田』から生放送を中継していた。大学内にある「さだまさし研究会」が中心となって氏を招いたという。デビューから30年以上を経た今もなお若者の心をとらえ続ける氏もまた、音楽という“神事”で人間の心を癒す天からの使者である。 今回は好評のおまじないシリーズ第4弾として、陰陽道の観点から、“自分の人格を清廉に、優しく造りかえる”真言を紹介しよう。



日本における陰陽道の大成者は、平安時代に花山天皇側近として活躍した平将門の長子・安倍晴明だ。彼が神事の際に使用した『セーマン』という星型の図形がある。この図形を構成する5本の線には、それぞれ自然の霊力が込められている。右足から左手に向かう線を『タラーク』と呼び、これは“養い育てる温かい心を持った大地”を指す。左手から右手に向かう線は『キリーク』といい、“固い意思を持った、輝ける金”を示す。今回は5本の線の中から、この2本の線を使って唱える言霊を示そう。




   タラーク  キリーク  (自分の姓名)  アビラウンケン




非常に短いが、それだけに憶えやすく、どこでも唱えやすい。“アビラウンケン”とは、日本では有名な“ア・ブラ・カタブラ”とほぼ同じ意味で、「どうか願いを叶え給え」の意味だ。柏手を2回打って、心身を清めた状態で唱えてほしい。“心身を清めた状態”というのは、お風呂に浸かって身体の汚れを落とすのがベストなのだが、もし外出などの状況であれば、手をしっかりと石鹸で洗い、歯磨きをして口内を清潔な状態にすれば宜しい。これを唱えると、やはりその者にまとわりついている憑き物(マイナスの霊)がとれ、魂が浄化され“なんとなく”性格が柔らかくなり、自分に惜しみない協力をしてくる清い魂が寄ってくる。精神的にも強くなり、病気も軽い感冒程度で済むだろう。強い身体と熱い友情が、必ず人生に喜びを添えるはずだ。




最近、硫化水素による、“他人を巻き添えにする最悪の形での”自殺が流行っている。昔は、せめて“他人に迷惑をかけないように”ひっそりと命を絶つものだったが、『人生の終幕までをも他人を不幸に引き摺りこむ』という自分本位の世相が顕著だ。水戸・偕楽園の中学生による『白鳥鉄パイプ撲殺事件』や『チューリップ切り裂き事件』など、“他の生き物に思いを馳せることができない”悲しい事件の続発は、個人を主体とした戦後日本の“享楽的実存主義”の誤謬を雄弁に物語っている。『生かされている』という感謝を忘れずにいれば、必ず来るべき高次の次元で素晴らしい生き方ができるだろう。




そんな生き方を目指しながら、今週も一週間、また共に頑張りましょう。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
さだまさし
真夜中なのに生放送 さだまさし... YouTube にアップしないように」とさだまさしが言っていたが、いま見たらそのへんは大丈夫のようだ。 次回は7月に放送だそうです。 さだまさしトークベスト po... ...続きを見る
雪乃のNEWS日記
2008/05/12 21:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奇跡を呼ぶおまじない第4弾・あなたを“優しい人格”に変える真言とは? 八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる