八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 134日振り奇跡の帰還!我らがナインティナイン・岡村隆史の芸道に栄光あれ

<<   作成日時 : 2010/11/29 13:26   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 4 / コメント 2

画像仙谷由人の問責決議に延坪島有事と政界では緊張が走っているが、今回は久々に有名人の運命鑑定でもやりたい。土曜の夜は、自宅で『めちゃ×2イケてるッ!』を観ていた。夏に無期限の芸能活動休止を宣言した、ナインティイナイン岡村隆史の、奇跡的な芸能界復帰である。前身の『とぶくすり』時代からかれこれ17年近く見ているが、よゐこの有野晋哉に「お前のメールで助かったぞ」と語りかけながら抱擁したシーンには落涙してしまった。早くから将来を嘱望され、90年代後半からはまさに若手トップ芸人として走り続けてきた彼。日本の喜劇界の至宝ともいうべき彼の復活を祝して、今回はコメディアン・岡村隆史の軌跡を振り返りながら、未来を探ってみたい。


1970年7月3日生まれの三碧木星。7月3日生まれの人はペルソナ(仮面)をいつも被り、“顔”を使い分ける人。人前では陽気で楽しい話を提供するタイプだが、一人になると厭世の気質が出て、本を読んだり映画を観たりして静かに暮らすことを好む。鋭い感性と知性を武器に社会でも成功を収めるが、プライベートも充実をしていないと仕事にも悪影響を容易に及ぼしそう。俳優のトム・クルーズ、『変身』を著した作家のカフカ、大相撲力士の稀勢の里、映画監督の深作欣二、AKB48の板野友美、読売ジャイアンツの松本哲也、奇術師の引田天功(初代)も同じ誕生日。



音霊から基本性格を見ていこう。姓の『岡村』の“お”は「頑固で堅実、あまり冒険することを好まない」、名前の『隆史』の“た”は「芯が強く、何事も夢中で努力する。競争心と臆病なところが同居する。後輩や目下に慈悲深く、ために慕われる」。“たかし”は「自分の感情を極力抑える。どんな苦境にあっても辛抱強く、決してわがままを言わない。職人肌」。



立命館大学在学中の1990年、大阪府立茨木西高校の一年後輩であった矢部浩之と『ナインティナイン』を結成。翌91年に雨上がり決死隊、FUJIWARA、チュパチャップスらと“吉本印天然素材”を結成し人気に。92年にはABCお笑い新人グランプリで最優秀新人賞受賞。この時期は九星で『悦楽→変動→頂上』と努力を重ねれば確かな成果が得られる時期であった。93年、伝説の深夜番組『とぶくすり』がスタート。若者を中心に熱狂的な支持を得るが、フジテレビ上層部の理解を得られず打ち切りの憂き目に遭う。開始の年が坎宮=困難期であったため、本人達の意欲とは裏腹に悔しい結果となってしまったか。しかし95年(震宮=開運期)10月、人気を決定づけためちゃイケの前身『めちゃ×2モテたいッ!』のメインMCとして大抜擢。以後現在に至るまで、若手芸人のトップランナーとして縦横無尽の活躍を続けてきた。


姓名判断では『岡』が8画、『村』が7画、『隆』が17画、『史』が5画で人格24、外格13、地格22、総画37。“隆”の字は人名に不適当な漢字で、精神的な苦痛、犯罪、家族の疾病などの暗示。30歳〜50歳を支配する人格の最大吉数24が光る。お金に関してはこれからも問題なく入ってくるが、表裏一体で姓の最後と名の最初が“7”の同系数で人格大凶相。いつも精神的に不安定であったり、臓器に異常が出たりなどの注意が必要。そして健康と恋愛を司る地格の22は凶。元気そうに見えて心身は意外に丈夫ではなく、風邪や腰痛、骨折やパニック障害などを罹患しやすい。今回の長期療養に関して詳細な病名は明かされなかったが、長年蓄積していた疲労が心にも身体にも相当なダメージを与えていたことは想像に難くない。恋愛面もかつては熊田曜子との仲が騒がれたりしたが、基本的にシャイで苦手。自分から積極的にいくタイプではないので、成就は難しい傾向。外格の13は大吉数なので、友人には恵まれる。数よりも質を重視するタイプで、同年代よりも年下の芸人仲間とは特に相性が良く、終生独身の場合は劇団設立や養成所の校長など、晩年は後進への指導に情熱を注ぐ場面がありそう。



四柱推命では月柱の天干が壬、地支が午、蔵干が丁で元命が傷官。性格はやや陰気で、容易に他人を信用せず少数の心の通った仲間との連帯を好む。月柱に“囚獄”があるので、プライベートでは人目を離れた田舎で静養するなど、厭世的な気分が続きそう。年長者に利用され、傷つけられる暗示がある“天耗”もあるので、先輩芸人とつるむことは嫌うタイプ。結婚の可能性があるとするなら、通変星が印綬、九星では巽宮に入る3年後。同じ芸能界の人より、一般女性の方が幸せになれそう。2〜3歳、あるいは11〜12歳下の女性がベスト。来年は再び坎宮=困難期(厄年)なので、無理をせず体調と相談しながら現状維持を心がけること。新番組などは避けた方が良い。危険な恋愛の誘いもあるので注意。携帯電話は、気持ちの一新も含めて白が良い。不満や苦痛は信頼できる人にEメールですぐ相談すること。安眠できる方位は南・北。



そして誰もが気になる相方・矢部浩之(1971年10月23日生二黒土星)との相性だが、10月23日生まれの人は“相手の長所を理解できる影の実力者”。気難しく競争心が強い7月3日生まれの相方をなだめ、その良い部分を最大限に引き出せる“女房役”。そして、“目立たないカリスマ”として周囲を統率し、組織やグループを率いることに抜群の才能を発揮するタイプ。岡村不在時の『めちゃイケ』もリーダーとしてまとめ、4ヶ月に及んだ危機を乗り切ったその手腕は、日本の現総理大臣よりも遥かに評価されるべきものだ。“ナイナイ”は、やや無理がある喩えかもしれないが、“平成のやすし・きよし”と言っても良いだろう。30年前に日本中を沸かせた漫才ブーム。その中心で圧倒的なカリスマ性を誇った天才・横山やすしを、影で操縦していたのは生真面目な相方“きい坊”西川きよしであった。岡村隆史という天才の芸は、矢部浩之という唯一無二の相方がいるからこそ活かされるというのは、もはや語るまでもない事実。この二人の場合は、岡村が先輩、矢部が後輩と上下関係が明確なところが関係を持続させている。“やす・きよ”のように、一方の不祥事で解散状態になることはないだろう。今回の岡村の休養で、結束も強まったはず。今後もお互いにソロ活動を行うことはあっても、あくまでコンビとしての可能性を追求してゆくだろう。



笑いのカリスマふたりが手を組んだ、奇跡のお笑いコンビ“ナインティナイン”。その芸道に、栄光あれ。




画像



関連記事:過去の有名人鑑定一覧

AKB48・大島優子さんと前田敦子さんの運命鑑定

チュートリアル・徳井義実さんと福田充徳さんの運命鑑定

Mr.children・桜井和寿さんの運命鑑定

深津絵里さんの運命鑑定

倖田來未さんの運命鑑定

サザンオールスターズ・桑田佳祐&原由子夫妻の運命鑑定

織田裕二さんの運命鑑定

山田孝之さんの運命鑑定

フジテレビ・生野陽子アナの運命鑑定

GLAYリーダー・TAKUROさんの運命鑑定

小沢一郎・民主党元代表の運命鑑定

君島十和子さんの運命鑑定

北川弘美さんの運命鑑定

小室哲哉さんの運命鑑定

蛯原友里さんの運命鑑定

押切もえさんの運命鑑定

関根勤さんの運命鑑定

元モーニング娘・加護亜依さんの運命鑑定

みのもんたさんの運命鑑定

イチロー選手(シアトル・マリナーズ)の運命鑑定

松平健さんの運命鑑定

中川翔子さんの運命鑑定

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ナインティナイン 最新情報 - Nowpie (なうぴー) お笑い芸人
ナインティナイン の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど ...続きを見る
Nowpie (なうぴー) お笑い芸人
2010/11/30 05:41
イチロー 伝説 朝カレー
新・イチロー伝説商品価格:800円レビュー平均:3.5 【中古】afb【古本】新・イチロー伝説/芝山幹郎ロバート・ホワイティング商品価格:401円レビュー平均:0.0 【送料無料】【中古】●Num... ...続きを見る
イチロー速報
2010/11/30 22:03
アメトーーク![字] 12/2 (木) 23:15 ― 0:15 (60分)テレビ朝日(Ch.5)
アメトーーク![字] 12/2 (木) 23:15 ― 0:15 (60分)テレビ朝日(Ch.5) ...続きを見る
テレビ大好き!
2010/12/02 10:09
生野陽子 父
日本一のどんぶりは!? 「ご当地どんぶり選手権」開催! &lrm;2010&#24180;12&#26376;8&#26085;&lrm; 2011年1月8日(土)―16日(日)の9日間、東京ドームで開催される「ふるさと祭り東京2011-日本のま ... ...続きを見る
Happy★Happy
2010/12/13 20:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もう二度と出てこれないかと思ってましたが年内に復活できて嬉しいです。

年の暮れは忙しいかと存じますのでお体に気をつけてください
山岡
2010/12/03 21:36
山岡様、コメントありがとうございます。

ナイナイのコントを初めて見たのは、確か高校時代、フジの『新しい波』という深夜番組でした。あの頃から、既にクラスでも「岡村は面白い」と評判でしたね。

昔は構成作家を目指してテレビ局に行ったりしていたので、いつか岡村さんに会えるんじゃないかと期待していたんですが、現在に至るまでその機会はありません。

『めちゃイケ』の放送期間は、目標にしていた『オレたちひょうきん族』の8年間を大きく上回りました。再来年には、『全員集合』に並びます。身体に気をつけて、いつまでも子供達に夢を与えてあげてほしいですね。

山岡様も、素敵な年の瀬をお過ごしください。
八田修一
2010/12/03 22:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
134日振り奇跡の帰還!我らがナインティナイン・岡村隆史の芸道に栄光あれ 八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる