八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成26年6月“八田靖彦と行く迎夏開運ツアー”開催のお知らせ

<<   作成日時 : 2014/05/23 10:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像いつもアクセスありがとうございます。いよいよ、肌が汗ばむ季節が近づいてまいりました。毎月恒例となりました、私と一緒に都内の開運スポットを巡る“開運ツアー”ですが、6月は“迎夏開運ツアー”を挙行致します。来月の“迎夏開運ツアー”は、新しい人生に挑戦しようと期する方々を対象に、夏以降の諸事祈願の成就、特に金運の向上・意中の相手との恋愛成就に効果のあるスポットを選びました。どの世代の方でも喜んでいただける内容になっております。以下、予定しております、ツアーの簡単な訪問地紹介です。





画像今回も、銀座線浅草駅からスタート。まずは歩いて10分ほどの場所にある、今戸神社へ。神主様は、女性の姉妹。新撰組の沖田総司の臨終の地としても有名ですが、縁起物の代名詞でもある招き猫の発祥の地としても知られています。御祭神にイザナギ様・イザナミ様御夫婦を祀り、近年は縁結びの神様として名を馳せるこの地で、願望成就の祈願を行います。この地の看板娘といえば、神主様のご母堂。お守りなど恋愛成就に効く開運グッズの売り場で、参拝者に元気良く、気さくに言葉を掛けておられます。ぜひ、そのパワーを分けてもらいましょう。また、ここに鎮座する招き猫を写真に収めて携帯の待ち受け画像にしておくと、恋愛成就、宝くじの高額当選に大きな効果があると評判です。ぜひ、そのパワーを体感しましょう。




画像そしてその後は、浅草から新橋へ移動。開運ツアー2度目の登場、烏森神社を参拝します。社伝によれば、天慶3年(940年)に平将門が乱を起こした時、鎮守府将軍・藤原秀郷が武蔵国のある稲荷神社に戦勝を祈願したところ、白狐が現れて白羽の矢を秀郷に与え、その矢によって速やかに乱を鎮めることができた。それに感謝しどこかに稲荷神社を創建しようと考えていた秀郷だったが、ある日の夜、夢に白狐が現れ、神鳥が群がるこの場所が霊地であるとお告げしたといいます。この地の特徴と言えば、“心願色みくじ”。授与所でおみくじを受けたい色(赤/恋愛・良縁、黄/金運・幸福・商売繁盛、青/厄年・厄払・仕事・学業、緑/健康・家庭・交通安全)を告げ、おみくじを引くとそれぞれの吉凶と短冊と願い玉が授与されます。短冊に具体的なお願い事をすることで、目標達成に飛躍的に寄与するでしょう。こちらも、金運upと恋愛成就に極めて強いご利益を齎す神社です。しっかりと、一緒に祈念しましょう。




画像新橋駅を出た後は六本木へ。都内の最重要パワースポットと言える、昨年は60年ぶりの大遷宮を迎えた出雲大社の遥拝所である『出雲大社東京分祠』に参拝します。出雲大社の御祭神であられる大国主大神の御分霊を奉斎する都内唯一の分祠で、 その御利益たるや分祠と雖も絶大なものがあります。通常の神社と異なり、この地では「二礼四拍手一礼」で参拝。拍手の数が多いことから、まさに社格の高さが別格であることを私たちに知らせてくれています。御祭神であられる大国主大神は、縁結びの神としてあまりにも有名です。 しっかりと祈念して、身体守護に諸事繁栄、そして本命の異性との早い出逢い・恋愛成就を実現させましょう。出雲様への祈願を終えた後は、日比谷線で日比谷駅へ。今回のゴール場所は皇居に代わり開運ツアー初登場・日比谷松本楼の首かけイチョウを訪ねます。名前の由来は、明治32年、当時道路拡張のため伐採されようとしていたこの大イチョウを、日比谷公園の設計者・本多静六博士が公園内に「私の首をかけてでも移植させる」と言って、見事移植に成功し護り抜いたという話から。まさに本多博士の魂が宿ったこの大イチョウが、訪れた男女の絆を強く結ぶと言われています。レストランのテラスでお茶とケーキを頂きながら神聖な空気を吸い込むことで、福運を積む仕上げを行うという形にしたいと思っています。この地で最後に、対面鑑定を行って解散の予定です。以下、現時点での参加資格などの詳細です。



期日:平成26年6月22日(日/大安)、午前11時頃からを予定(荒天の場合中止) 


性別:不問


年齢:不問(10代の方は保護者の承諾を得てください)


集合場所:地下鉄銀座線・浅草駅地上出口(予定)


費用:集合場所から各神社・寺院までの交通費、おみくじ料、お茶代などの実費のみ(金銭を要求することは一切ありませんのでご安心ください)


予定人数:1〜2名(参加者の方と密なコミュニケーションをとるためです)


移動方法:浅草〜新橋〜六本木〜日比谷まで電車、徒歩(雨天の場合も同様です)


応募締切:平成26年6月15日(日)PM.23:59まで


応募方法:メールshu_hnoriko0327@yahoo.co.jpまでタイトルに“迎夏開運ツアー参加希望”と書いてご応募ください(氏名・生年月日・出生地・出生時間のほか、簡単な自身の経歴・これから叶えたい目標・恋愛相性を占ってほしい相手のプロフィール・参加にかける意気込みなども書いていただけるとありがたいです)。※応募にあたっての個人情報は固く秘密保持を厳守します



参加特典:前もって頂いた生年月日等のデータを基に、希望者には八田本人が皆様との休憩時に、各自に合った“平成26年後半の運気の上がる過ごし方”などを記した総合鑑定書の進呈と、簡易対面鑑定を行います(メールや電話のやりとりによるアフターフォローも致します)。



※応募者多数の場合は抽選となります。当選の方にのみ、こちらより電話かメールでご連絡致します(詳細は追って通知します)。




今回は、金運向上・恋愛成就を願う方に、特にお薦めの内容です。また、諸事祈願の良い機会としても十分対応します。意中の異性との両想いや商売繁盛、成功を期する経営者、政治家、芸能人の方から一般の方までどうぞ、ふるってご応募ください。




皆様と、有意義な迎夏の祈願ができることを楽しみにしております。



画像





関連・参考記事:

奇跡を呼ぶおまじない第6弾・優しい異性を引き寄せる恋愛成就の呪文とは?

気になる異性との恋愛相性・・・良い画数を共有しているかに注目せよ!

人生で一番必要なことは“あなたに逢えてよかった”と思ってもらえること

『十和子塾』が売上好調・“おしんセレブ”君島十和子の七転び八起き人生

平成25年11月“八田靖彦と行く霜月開運ツアー”開催のお知らせ

離婚を経験したあなたへの再婚論-いつでも良い人に出逢えるよう“波動”を上げよう

生と死、そして愛・・・親が子供を思う気持ちに少しだけ思いを巡らせてほしい

リクエストにお応えして・九星別ラッキーカラー一覧表

AKB総選挙終わる・大島優子と前田敦子はアイドル界の“鳩菅”か

人間が“生まれる”ということ・・・その奇蹟に感謝して優れた魂と喜びを分かち合おう

奇跡を呼ぶおまじない結婚篇・生涯の伴侶はこの呪文で獲得せよ!

モントリオール映画祭で最優秀女優賞!若き大女優・深津絵里の未来を占う

健康はすべての基本・・・自分の身体の弱い部分を知っておこう

あなたの味方は必ずいる・・・何度も気を取り直して社会へと踏み出そう

フジテレビ期待の新星・“ショーパン”生野陽子は「極アナ」になれるか

結婚したいあなたへ・魂を磨いて“本命”とめぐり逢う準備をしよう

不倫に悩む女性たちへー必ずあなたは“二番目”から“一番目”の存在になれる

134日振り奇跡の帰還!我らがナインティナイン・岡村隆史の芸道に栄光あれ

仕事で運命を切り拓け!自分の名前から最適の職種を知ろう

優しさを繋いでゆくということーどんな苦境にあっても明日を捨ててはいけない

苦節9年目・・・チュートリアル、M−1グランプリの頂点に立つ!

人間ひとりができることは小さい、しかし大きな愛で続ければ必ず希望の連鎖になる

苦節6年目の栄冠!倖田來未が日本レコード大賞を受賞

なぜ、自殺をしてはいけないのかという根本的な命題について

桑田佳祐3時間完唱!サザンオールスターズが東京ドーム3DAYS

「君のおかげ」で優しくなれる・・・お互いを思い合える社会を再び建設しよう

24歳の決断・安達祐実がスピードワゴン井戸田と電撃婚!

この人生は“毎日が一世一代”・・・二度と返らないこの一瞬を自己の陶冶に充てよう

“鍵盤の魔術師”の落日・・・小室哲哉が金欠でJ1スポンサー料滞納

桜井和寿跳ねる!Mr.childrenが東京ドームで熱狂ライブ

生き急ぐ若者たちへー気持ちを取り直して生命を“再生”させる習慣を


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
平成29年4月23日(日/大安)“八田靖彦と行く陽春開運ツアー・西東京編”開催のお知らせ
いつもアクセスありがとうございます。満月を過ぎ、宇宙元旦ともいうべき春分を迎えようとしておる今。皆様の生活にも大きな変化、転機がやってきているかと存じます。いかがお過ごしでしょうか。さて、新年度に私と一緒に都内の開運スポットを回る毎年恒例の“陽春開運ツアー”ですが、今年は4月23日(日/大安)に開催致します。今回は、開運ツアー始まって以来、初となる西東京編です。激動の平成29年をより良いものにするために、ふるってご応募くだされば幸甚です。以下、予定しております、ツアーの簡単な訪問地紹介です... ...続きを見る
八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占...
2017/03/17 21:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成26年6月“八田靖彦と行く迎夏開運ツアー”開催のお知らせ  八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる