八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 人は皆“休まず歩む旅人”・・・楽しい思い出と友情を胸に人生を往こう

<<   作成日時 : 2007/12/10 20:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像昨日の動きを記したい。前日から続く微熱をおして、午前10時に自宅を出発。陽光眩しい空模様が、一日の安寧を示唆してくれているように見えた。正午をまわった頃、先日臨時対面鑑定会を行った、早稲田大学新学生会館に到着。『生命のメッセージ展』が最終日ということで、顔を出しに行く。地下2階の演劇練習室に入り、鈴木共子氏による詩の朗読、ダンサー三木友幹氏による『千の風になって』をバックにしたダンス、ギタリスト高木しょうへい氏による弾き語りと、40分間に亘る神聖な一時を享受した。PCルームと中央図書館で時間を潰した後、16時半からのエンディングセレモニーにも参加。いつもは明るい笑みを絶やさないスタッフの諸君が、みな感激の涙を流していた。三男を事故で亡くされた、ご遺族の岩嵜悦子さんとも握手。臨時対面鑑定会の際に初めてお会いし、スピリチュアルの観点からカウンセリングをさせて頂いた。先に“あの世”へ帰ったお子さんは、お母さんと再びあちらの世界で一緒に暮らす日を楽しみに待っている。最愛のご家族に先立たれた遺族の方々は、どうか“この世”での残りの時間を有意義なものにしてほしい。このイベントがきっかけとなった人生の邂逅を天に深謝する。


スタッフの諸君と別れた後は、もうひとつの大イベントに向かうためいざ高田馬場へ。風が清清しいので、歩くことに決める。途中で、蒲焼『田川』にて夕食。名物「うな丼」(\890)に舌鼓を打つ。お漬物のキュウリが瑞々しく絶品であった。パワー漲る身体を颯爽と動かし、ライブハウス『高田馬場CLUB PHASE』に到着。これから『SHINAPSワンマンライブ イエスマンの逆襲』が始まるのだ。


開演前に、お子さんの名づけで相談に乗らせてもらったご夫妻と盟友のご両親に挨拶。会場は、今までに見たこともない人だかりだ。この日の為に、4ヶ月もの間彼らは努力を続けてきた。用意したチケットも完売したという。今回のワンマンのチケットを1番最初に購入させてもらった自分としては、なんとも言えない感慨を覚えた。過去2回のワンマンは代々木だったが、今回は自分が通っている大学がある“聖地”ということもあって、胸の高鳴りもいつもとは違う。


ライブが始まる。聴きなれた数々の旋律が、客席に大きな波を起こす。MCでは、リーダーの江畑貴弘さんが声を詰まらせる場面があった。司令塔として、このライブの責任を誰よりも大きく感じていたのだろう。ベースの浅野佑亮さんも、いつになく演奏が力強い。最後のアンコールを終えた瞬間、ボーカルの森崎佳法さんが感極まった顔でステージ裏へと急いだ。滂沱の涙を、抑えきれなかったのだろう。どこまでも、優しい人である。


終演後は、ライブの成功を祝ってメンバーとがっちり握手。盟友とは、1年3ヶ月ぶりに一緒に記念写真を撮った(右上写真)。初めて出逢った頃は17歳だった彼女も、いつの間にか立派な大人である。しかし、彼女が追いかけている夢は、一緒に歌を創っていた頃と何も変わらない。今の自分は、本当の意味で自分以外の誰かを幸せにできているだろうか。


19世紀フランスの政治家、アレクシス・ド・トクヴィル(1805〜59)が、友人へ宛てた手紙の中でこう書き残している。


人生には、足を止めて休んでいる時間などありません。

他人からの援助と自らのいっそうの精進は共に欠かせないものです。

それは、若い頃は言うまでもなく成長した人間にもあてはまるのです。

人間は、極寒の地を目指して休まず歩む旅人に似ています。

目的地に近づけば近づくほど、旅人は足を速めなければなりません。

そこでは、寒さこそ旅人の精神にとって最大の病魔となります。

この恐るべき敵から身を守るには、精神を活発に働かせておくと同時に、

常に友人と接触を保つことが必要になるのです




この世は“魂を鍛える修行の場”である。


しかし、その修行は決して“孤独”ではない。


自分が人格を磨けば磨くほど、それに呼応して清らかな魂が寄ってくる。


それを、この世では一般に“友情”と呼ぶ。





人は皆、誰もが見果てぬ夢を目指して歩き続ける旅人。


優しさと言霊をリュックに詰めて、明日も厳しくも幸せな希望への旅を。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人は皆“休まず歩む旅人”・・・楽しい思い出と友情を胸に人生を往こう 八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる