八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 人名に使ってはいけない漢字第5弾・2006年もこの漢字に注意せよ!

<<   作成日時 : 2006/01/14 22:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

画像昨年大きな反響を頂いた、「人名に使わない方がいい漢字」のVol.5をお届けしよう。今回は新年ということもあり、できる限り多くの字を紹介したい。以下に挙げる字を既に持っておられる方、悲嘆に暮れる必要はない。あくまで「凶作用が強い暗示」がある字という意味であって、何が何でも不幸から逃れられないという意味ではない。陰陽、音霊、そして本人の正しい行動で今世での魂の旅は如何様にでも有意義なものになる。これから出産予定の方はもちろん、赤ちゃんの命名に際してはなるべくこれらの文字は避けていただきたい。


「重・我・邦・繁・虎・冬・桜・直・八」

これらの字が名前にある方は要注意だ。「重」の字を持つ人は、恋愛面で波乱の相がある。文字通り、人生が重々しくなってしまう傾向。母の大名跡を継ぐも、私生活では離婚や自殺未遂など安らぐことがない女優の二代目水谷八重子。「我」も恋愛や人生そのものに波乱。破産した新興宗教「法の華三法行」の広告塔と噂され、最近は俳優業よりラーメン店経営に軸足を置く河合我聞。大物俳優として無二の存在感を漂わせながら、熟年離婚が明らかになった竹脇無我。「邦」も進んだ道で一躍脚光を浴びるも、油断すると主流から外れ寂しい晩年を送る暗示。80年代お笑いの女王として好感度ランキングの首位に立ちながら、人気急落で最近はテレビで見るのが珍しくなった山田邦子。日本の名家・鳩山家のホープとして期待されながら、都知事選落選後は精彩を欠いたままの政治家・鳩山邦夫。「繁」は地位・財産を失う暗示。プロ野球選手として一時代を築きながら、自己破産の憂き目を見た元阪神の小林繁。「虎」は動物なので、人名にはタブーの字。やはり人生に波乱が出る。一家三億円保険金殺人で逮捕され、刑務所で寂しい死を迎えた荒木虎美。颯爽と芸能界に登場しながら、突然画面から消えたタレントの荒木定虎。『足摺岬』などの名作を残しながら、病に苦しみ自ら命を絶った作家の田宮虎彦。「冬」「桜」など、季節を表す字もタブー。季節の移ろいと共に、心も移ろいやすくなる。女優の秋野暢子との間にようやく子供を授かりながら、離婚したTBSプロデューサーの田代冬彦。病魔に取り憑かれ歌手活動を休止に追い込まれた演歌の坂本冬美。華々しい作家デビューや「カロリーメイト」のCMで話題となりながら、後が続かなかった椎名桜子。「直」は精神的な逆境や孤独に陥る暗示。TUBEの前田亘輝と離婚後も、恋愛面での彷徨が伝えられる女優の飯島直子。“作家・安部譲二”として脚光を浴びるまで、壮絶な渡世生活を送った安部直也。「八」もやはり孤独・破滅の暗示。横山やすしの長男として華々しく俳優デビューをしながら、暴行事件で検挙された木村一八。自動車で死亡事故を起こし、芸能活動もままならない俳優の根津甚八。「上を向いて歩こう」などのヒット曲に恵まれながら、薬物中毒と壮絶な闘いを続けた作曲家の中村八大。「B&B」で漫才ブームの頂点に立ちながら、解散後は鳴かず飛ばずで家族とも離散した経験を持つ島田洋八・・・・


もちろん、凶作用の強い漢字を持っていても、成功している人は数多くいる。


しかし、“わざわざ”悪い漢字を背負って今世での旅を往く必要などない。


どうしようもなくなったら、天の力、霊の力を借りることだ。


読者の皆さんの幸福を、心より祈っています。



※2013年3月10日/23日・八田修一と行く陽春開運ツアー開催!意中の異性との両思いを願う方はこちらへ!↓

http://shuichihatta-kisekinouranai.at.webry.info/201302/article_3.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人名に使ってはいけない漢字第5弾・2006年もこの漢字に注意せよ! 八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる