八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 久遠の理想を追いかけた果てに・・・早稲田、六大学野球3連覇!

<<   作成日時 : 2007/11/01 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像ちょっと時間ができたので、一昨日に幕を閉じた秋期早慶戦について書こう。実際に足を運んだのは土曜の第1戦。夜の台風は、伝統の一戦という大イベントの「前座」を立派に務めあげ、東京を去っていた。先発はもちろん、われらが斎藤佑樹。圧倒的な打線で緒戦の勝利を収めるよう学生席から必死に応援したが、延長12回にまさかのサヨナラ負け。今まで自分が足を運んだ試合は全て早稲田が勝利を収めていたので、初めて目の当たりにする敗戦に一時呆然となった。見事なピッチングを見せた加藤幹典君と、サヨナラの安打を放った青池悠五君の慶應4年生コンビは、敵ながら天晴としか言いようがない。それでも、奇跡の逆転優勝を信じつつ同級生と球場を後にした。


翌日の第2戦は会社で仕事のため、結果は17時過ぎにインターネットで確認。我が文学部・原寛信君が8回にホームランを放ち、あの松下建太君が見事なピッチングで完封勝利。逆王手という状況に気持ちも昂ぶる。そして、火曜日の第3戦。緒戦の悔しさを胸に、斎藤佑が再びマウンドに立つとの報が耳に入る。仕事中も、試合の行方が気になってしょうがない。終業後、すぐにネットでチェック。なんと早稲田打線が爆発し、2回までに6点を奪取。守備では斎藤が15奪三振で、遂に40回目の六大学リーグ制覇を成し遂げた。思わず、フロア中に響く声で「やった」とガッツポーズ。まだ仕事中だった周囲の職員には迷惑をかけた。はやる気持ちを抑え、いざ早稲田へ。恒例の“ちょうちん行列”に参加するためだ。


午後6時、ハンバーガーを1つ食べ、とりあえず腹を満たす。南門通りは既に「優勝おめでとう」の垂れ幕やポスターを準備している。「高田牧舎」の前で、子犬を連れていたお婆さんとしばし談笑。高田馬場にお住まいで、パレードを見に歩いてきたという。そうこうしているうちに、向かい側の喫茶店「ポントス」のお母さんが、寒いからお店に入ってと言ってくれた。お言葉に甘え店内へ。優勝記念ということで、いわしのおつまみやサラミなどを振舞ってくれた。息子さんは二浪して社会科学部に入り、早稲田ラグビー黄金期を築いた清宮克幸監督とも親しいという。ひとしきり楽しい話で盛り上がった。そして、グランド坂の方から賑やかな声が聞こえてくる。いよいよ、パレードの凱旋だ。


臙脂に染まる大校旗を先頭に、鼓笛隊、野球部員と続く。大隈講堂前で私もパレードの列に参加。校歌「都の西北」の大合唱で一帯は狂喜乱舞だ。そして、いよいよ優勝祝賀会。大逆転優勝にして3連覇ということで、多くのマスコミも集まっている。中国訪問中の白井克彦総長は、国際電話で祝辞を述べた。その後、奥島孝康前総長が登場。早稲田を愛してやまない氏だけに、創立125周年の年での春・秋連覇は感慨深いものであったに違いない。そして、部員へのインタビュー。キャッチャーの細山田武史君は、春と同様派手なパフォーマンスで笑わせてくれた。今期で引退する4年生の田中幸長主将、小野塚誠副将にとっては、最高の晴れ舞台であっただろう。そして、最後にマイクを渡された学生コーチ・国府潤士君は、一言ひとことを噛みしめるように、こう言霊を吐いた。


「4年間、早稲田野球部にすべてを捧げてきました。
谷間の世代と呼ばれましたが、連覇できて嬉しい。4年生の仲間に感謝。
下級生に感謝。ファンに感謝。みんなに感謝。」



彼の言葉を聞いた早稲田人たちは、みな胸に迫るものがあったに違いない。


どんな世界でも、感謝の気持ちを表せる人間は、真の意味での“勝者”である。


祝賀会が終わった後は、パレードの先頭を学ランで歩いていた英字新聞サークル「ザ・ワセダガーディアン」幹事長の栗山和基君とガッチリ握手。なんと四浪して稲門をくぐった、“荒ぶる魂”が全身に沁みついている男である。“早稲田魂”と臙脂色に染め上げられたのぼりを片手に、早稲田優勝のために一日を賭けたその労をねぎらった。本当に、どうしようもなく熱い奴らだ。一生頭に残るであろう記憶を抱きしめながら、「早稲田スポーツ」の号外を片手に東西線で家路に着いた。



さて、あとは早稲田祭を、頑張るだけだ。



関連記事:

夢は努力を裏切らない・・・人生というハシゴを一歩づつ着実に登ろう

早慶戦第1戦を観戦して・運命と人生を白球に賭けた勇者たちの魂に拍手を

一人の男がしっかりしていれば歴史は変わる・・・そんな気概を持って“この時代”を生きたい

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東京六大学野球2007秋季リーグ最終順位が確定
ど〜も♪ 東京六大学野球@東京六大学野球情報ブログのよしくんです。 ...続きを見る
東京六大学野球@東京六大学野球情報ブログ
2007/11/02 16:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久遠の理想を追いかけた果てに・・・早稲田、六大学野球3連覇! 八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる