八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 奇跡を呼ぶおまじない第11弾・鎮宅守護の秘法で家族の安全を守ろう

<<   作成日時 : 2008/11/20 19:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

画像山口剛彦・吉原健二両元厚生事務次官のご家族が殺傷された事件が、世間に衝撃を与えている。どういう人物が殺ったのかは不明だが、国家の発展に顕著な功績のあった官僚と、何の罪もないその家族が惨劇に見舞われるというというのは、なんともやりきれない。こういう時に、裕福な指導層の悲劇を喜ぶ不逞の輩がいるが、そういう下劣なのは生活も教養も貧困なまま、哀れな生涯を送るだろう。次元上昇を前に我々が心がけるべきは、まず『自分と、自分の周囲が幸福になるよう祈ること』だ。好評の“奇跡を呼ぶおまじないシリーズ”の第11弾は、愛に飢えた魂、怨念を背負った邪悪な悪霊に憑依されている魂への救済の言霊として、文字通り身を守る“鎮宅守護”の秘伝をお送りしたい。



のうまく はるなさばり そわか



これは、葉衣観音 (ようえかんのん)様という女性の観音様のご真言だ。



この真言を一心に唱えると、その者の生活する場所を、葉衣観音様が悪魔を払いのけて守護してくださる。家族間のいさかい、精神的離別、外からの邪悪な魂の侵入を阻止。この小咒は、もし信じて唱うれば“一遍誦すれば自身を守り、二遍誦すれば伴侶を守り、三遍誦すれば一家を守り、 四遍誦すれば集落を守り、五遍誦すれば国を守る”とされる秘伝の真言だ。本来は唱える際にきちんとした姿勢が必要になるが、俗世間の人間は心身を清め、手を合わせて観音様の姿をイメージしながら唱えるだけで十分に効果がある。特に家庭内不和やストーカー被害に苦しんでおられる方、一度真剣に唱えてみてほしい。




一人ひとりの家庭から“戦争の種”を消していけば、この世から争いはなくなる。



社会への憎しみ、家族への恨み。そういったマイナスの感情は、能動的に消してゆく努力をしてほしい。





もうすぐ、年の瀬である。




新しい年を前に、それぞれの魂に安寧の光が宿るよう、今週は静かに瞑想の時間を持ちたい。





凶刃に斃れた、山口さんご夫妻のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奇跡を呼ぶおまじない第11弾・鎮宅守護の秘法で家族の安全を守ろう 八田靖彦・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる